スムージー 短期集中ダイエット

スムージーの置き換えダイエットで短期痩せ!1ヶ月で7kgの減量も

短期間で痩せたいと考えているなら、スムージーを活用する方法がイチオシです。これは間違いありません。

 

実際に私もスムージーでの置き換えダイエットを続けることで、1ヶ月で7kgも体重を減らすことができました。

 

最初はハードルが高く感じていましたが、しっかり結果を残せた今では本当に実践してみて良かったという気持ちですね。

 

というか、これまでに巷で話題となったダイエットを実践してみたのですが、うまく続けられてしっかり体重を落とせたのはスムージーダイエットだけでした。

 

  • 短い期間で痩せたいけど、どの方法がいいか分からない
  • 本当に効果があるダイエットを知りたい
  • これまでに何度も失敗してきた
  • 便秘や肌荒れなどの副作用が心配

 

こんな気持ちで、ダイエットに踏み切れていない人にはオススメの手法です。

 

一度はチャレンジしてみる価値はありますよ。

 

自分の体験を踏まえて、なぜスムージーでの置き換えダイエットがいいのか?ということを解説していきます。

 

少し長いですが参考にしてください。

 

痩せるための条件を整理

 

痩せないと悩んでいる人は、まず痩せるための条件について整理しておく必要があります。

 

痩せるには、一日の摂取カロリーよりも消費するカロリーを上げなければなりません。

 

つまり、痩せるためには今の生活で

 

「摂取カロリーを減らす」「消費カロリーを上げる」

 

という方法しかありません。いろいろなダイエット方法がありますが、結局はここに行きつきます。

 

※厳密にはカロリーよりも「血糖値」の上昇が太るメカニズムで大きく関係しています。ここではカロリーを抑えておいた方がいい。ということだけ認識しておいてください。

 

消費カロリーを上げるのは、運動することが一番の方法。

 

でも、短期で痩せたい場合には、摂取カロリーを減らす。つまり普段食べているものを減らすことが大切になってきます。

 

両方実践できる人は、運動などを交えるのが痩せるための早道。

 

「運動かー、最初はできても毎日続けるのが無理・・・」

 

そんな人でも大丈夫。私自身は、スムージーを活用して摂取カロリーを減らすことだけに力を注ぎました。
それでも1ヶ月で7kg落とすことに成功出来ましたから!

 

 

痩せることができたスムージーを紹介

 

スムージーはダイエットしたい女性にとってすごく人気のアイテムになってます。ネット通販もそうなんですが、スーパーやコンビニ、ドラッグストアなんかでもスムージーが並んでいるのを目にしたことがある人も多いですよね。

 

ただ、それらがすべて短期でのダイエットを実践するのにいい素材で作られているかと言うとそうではありません。

 

これはダメ。絶対選んじゃいけないスムージーの条件

 

スムージースムージーと言っていますが、ダイエットをするのに選んじゃいけないスムージーがあります。

 

それは、「砂糖」が配合されているスムージー。

 

スムージーは野菜やフルーツなどの素材を丸ごとドリンクにする飲み物です。そのため、砂糖を使用して飲みやすく加工されている商品があります。

 

でも、ダイエットにとって砂糖は一番の大敵。

 

置き換えダイエットなのに、太りやすい成分が含まれているスムージーを選んでいる人。意味が分かりません。

 

砂糖が含まれているスムージーを選んじゃうと、せっかく頑張って続けたのに、一向に痩せない・・・・という残念結果になりがちです。

 

市販されているものを見てみると、多くに砂糖が含まれているので、成分をよく見ずに、衝動買いをしてしまうのは避けましょう。

 

砂糖が含まれていないオススメのスムージーを紹介

 

 

 

私が短期スムージーダイエットを実践するにあたって飲んでいたスムージーです。
もちろん砂糖は入っていません。

 

イージースムージーという商品なのですが、数あるスムージーの中でも「機能性表示食品」として販売されているもの。

 

脂肪を減らす効果のある成分の「葛の花イソフラボン」が配合されているので、お腹のぷよぷよとした脂肪や、太ももの太さに悩んでいる女性は必見です。

 

ダイエットを1ヶ月などの短い期間で達成したい女性にとって、強い味方となってくれることは間違いないです。

 

月あたり4,800円ですので、1日あたりだいたい160円(税抜き)という負担で済みますので無理のない範囲で続けることができますよ。

 

イージースムージーの公式サイトを見てみる

 

 

置き換える食事は、朝・昼・夜のどれ?

 

置き換えダイエットをしようとする時に、悩むのが朝昼夜の食事どれを置き換えればいいの?ということ。

 

私自身が1か月間続けたのは、「夜」。

 

置き換えるなら夜です。夜。間違いありません。

 

なぜなら、夜にご飯を食べても、そのあとエネルギーを使うことがほとんどないからです。

 

一日のうちでもっともカロリーや炭水化物の摂取が多くなるのも、「夜」という人がほとんどなのではないでしょうか。

 

ダイエットの効果をとにかく早く感じたいなら、夜の置き換えを実践してみましょう。

 

これを1週間続けるだけでも、見た目に少し変化を感じとれるはずです。

 

一度ダイエットに成功すると得られる大切なもの

 

ダイエットに一度も成功したことがない。
自然と痩せたことはあるけど理由がはっきりしない。

 

こんな人にもスムージーダイエットへのチャレンジをオススメしたいです。

 

現実に痩せることができると、得られるものがあります。

 

痩せてとがったようにシュッとした自分の顔、体型

 

はもちろんなんですが、それ以上に大切と言っていいでしょう。

 

それは「痩せることができた。」という経験です。

 

この方法であれば、自分は痩せることができるという確証があるのとないのは大きく違います。

 

人が、確証のないものに注力し続けるのって本当に難しいんですよね。

 

一度痩せることに成功すれば、もし太ってしまったとしても、また痩せることができますから。

 

 

スムージーダイエットはリバウンドするんじゃない?と最初からあきらめている人へ

 

リバウンドが心配でダイエットに踏み切れない人もいるでしょう。

 

ただ、やる前からリバウンドのことを恐れていても何も始まりません。

 

「どうせリバウンドするんじゃね?」という気持ちでいる人。

 

ハッキリ言って愚問です。

 

そういう人は、いつまでも痩せることができずにむしろ太ってしまうことの方が多いでしょう。

 

上でも言いましたが、ダイエットをして痩せるという経験を実際に積むことができれば、仮にリバウンドしてしまったとしてもまた元に戻すことができるということです。

 

リバウンドを恐れずに何もしないという人にはならないようにしましょうよ!

 

スムージーダイエットは痩せないという口コミを見たんだけど・・

 

スムージーダイエットについて気になって、ネットサーフィンをしていると見かけることがありますよね。

 

「スムージーダイエットは痩せない。」という口コミ。

 

その人がどんな状況で、スムージーダイエットを実践したのかは分かりませんが、

 

商品選びが間違っている。
継続する期間が短すぎる。
そもそも、ご飯を食べている。(置き換えをしていない)

 

これのどれかに該当しているかもしれません。口コミというのは、半分程度に見ておくのがいいでしょう。

 

上の3つのようなことを少なくとも説明している口コミでないと、信用する価値はないです。

 

人によって結果が出るのに差があるのも事実ですが、継続すれば確実に結果がでるのは間違いないはずです。

 

良く似た青汁との違いってなんなの?

 

特にグリーンスムージーを見た時には、青汁と何が違うの?という疑問が浮かぶ人もいるでしょう。

 

厳密には明確な定義があるわけではないのですが、

 

スムージーは野菜類に加えていくつかの果物が加えられている
青汁はケ―ルや明日葉、大麦若葉などの葉物がベース

 

という違いがあります。

 

青汁にはどうしても「えぐみ」があるので、なかなか継続するのは難しいです。
実際に販売されている青汁と、スムージーの原材料表示を見てみれば一目瞭然です。

 

青汁には、葉物などの原料が少しなのに対し、スムージーには数多くの素材が使われていることが分かります。

 

豊富に栄養素を含んでいるという点で、置き換えダイエットをするのならばスムージーを選んでおくのがベターです。