スムージー 短期集中ダイエット

スムージー置き換えダイエット実践中に食べてもいい食材一覧

スムージーでの置き換えダイエットを実践していると、どうしてもお腹が空いてしまうシーンもあると思います。

 

そんな時に役立つ食べてもいい食材を出してみましたので、挫折しそうな人は参考にしてください。

 

 

緑豆春雨

春雨は糖質が多いとか言っているブログとかサイトがありますが、低GI食品なので食べても大丈夫です。腹もちがよくて、満腹感もある食材なので、置き換えダイエット中に活用するのにピッタリ。

 

スープなどで野菜と一緒に食べることで、必要な栄養素を摂ったり、便秘の防止にもつながります。

 

肉・魚類

肉、魚類も食べても大丈夫な食材です。ビタミンやたんぱく質など、大切な栄養素をを含んでいますので、ダイエット中の栄養不足が気になる人は食事の中に取り入れるようにしましょう。

 

グラノーラ

グラノーラは、春雨と同じく低GI食材の代表格ともいえるものです。牛乳をかけてサッと食べられる手軽さもあるので、朝食などにもぴったりですね。
ただし、商品によっては糖分が多く含まれてしまっているものもあるので、カロリーが抑え目になっているものを選ぶようにしましょう。

 

豆腐

豆腐はヘルシーな食材の王様ともいえるものですね。冷ややっこはもちろん、湯豆腐やスープなどにしてアレンジできるところもポイントです。

 

女の人には嬉しいイソフラボンなどの栄養も含まれているので、ダイエット中でも意識して取り入れたい食材です。

 

野菜類

 

野菜類はスムージーで摂取することができますが、お腹が空いた時などにも利用したいです。

 

中でもオススメなのがモヤシですね。

 

モヤシは一袋当たり30円~50円程度で販売されているので、お値段を抑えつつも空腹を補うのに最適のアイテムです。

 

炒めたり、スープにしたりとアレンジを効かせやすいところもポイントです。

 

 

まとめ

 

ここで挙げた食材は、GI値が低い食べ物ばかりなので、スムージーダイエット中に食べても問題ないものばかりです。逆に食べてはいけないのが、米やパスタ、パン類などの炭水化物です。

 

これらは血糖値を大きく上げてしまうので、太る直接的な原因になってしまいます。

 

短期間で痩せたい場合には、炭水化物を減らしてスムージーやこれらの食材で置き換えすれば、確実に結果を得ることができるはずですよ。